DappsWith DappsWith

DappsWith - 国内最大級のブロックチェーンゲーム情報・攻略サイト

国内最大級のブロックチェーンゲーム情報・攻略サイト

【クリプトスペルズ】ゲーム内の用語を解説【クリスペ】

クリプトスペルズのゲーム内用語を解説
Pocket

おすすめ関連記事

最強デッキランキング

効率の良いバトルポイントの稼ぎ方を解説

序盤の進め方を解説

クリプトスペルズ(クリスペ)のゲーム内用語を解説しています。Crypto Spellsを始める方はぜひご覧ください。

目次

ゲームプレイに関する用語

クリプトスペル

各文明ごとに2種類存在する固有のスペル。対戦相手を見た後に2枚のうちから1枚選択し、初期手札に加えた状態で試合が開始する。

デッキ

デッキは必ず30枚のカードで組まなければならない。カードは基本的に1種類につき2枚まで、ただしレジェンドカードは種類を問わずデッキに1枚のみしか採用できない。

マナ

マナとはカードを使用する際に消費されるもの。マナの最大値は1ターン毎に1ずつ、最大10まで増えていく。マナはターン開始時に最大値まで回復する。また、マナクリスタルを使えば最大値を超えてマナを使用できる。

文明

クリプトスペルズには5種類の文明が存在し、文明ごとに専用カードやクリプトスペルが異なる。文明ごとに得意な戦い方も異なってくるぞ。

初心者におすすめの文明はこちら!

カード効果に関する用語

死亡時

ユニットが倒された際に発動する効果。魔女の大釜の効果でゴブリンに変えられた際には、死亡時の効果は発動しない。

召喚時

ユニットが手札から場に出たときに発動する効果。他のカードの効果で場に出たときには召喚時の効果は発動しない。

前衛

前衛ユニットが相手の場にいる際は、こちらのユニットは相手の前衛ユニットのみしか攻撃できない。

速攻

通常のユニットは場に出たターンは攻撃できないが、速攻を持つユニットは場に出たターンから攻撃できる。

-2/-3する

攻撃力を-2、体力を-3する効果。ダメージを与えているわけではないので、体力を回復するカードを使用してもマイナスされた分は回復しない。

マジックボトル

クリプトスペルやユニットの効果で手に入れることができるスペルカード。

マジックボトル一覧

カード名能力
クリプトスペルズのアシッドボトル
アシッドボトル
0コストスペル
相手に1ダメージ
クリプトスペルズのライトニングボトル
ライトニングボトル
2コストスペル
相手に3ダメージ
クリプトスペルズのマグマボトル
マグマボトル
2コストスペル
全ての相手ユニットに1ダメージ
クリプトスペルズのトレジャーボトル
トレジャーボトル
1コストスペル
カードを1枚引く
クリプトスペルズのヒーリングボトル
ヒーリングボトル
1コストスペル
味方1体を3回復する

連撃

1度攻撃した後にもう1度攻撃できる能力。1回目に攻撃した際に倒されてしまうと、再度攻撃することはできない。

システム面に関する用語

SPL

公式から販売されるカードを手に入れる際に必要となるゲーム内通貨。仮想通貨で購入したり、ブロンズカードを分解することで入手できる。

SPLの詳細はこちら!

オッズ

バトルの際に使用する文明を選ぶ画面で並んでいる数値。オッズが高い文明ほど、もらえるバトルポイントが多くなる。

採掘

採掘チケットを使ってカードを手に入れる行為のこと。基本的にブロンズカードのみしか入手できないが、稀にシルバーカードも入手できる。

バトルポイント

フリーバトルの後に獲得できる経験値のようなもの。勝敗や使用したデッキに応じてもらえるポイントの量は変化する

効率の良いバトルポイントの稼ぎ方はこちら!

おすすめデッキ紹介中

最強デッキランキング